やまぼうし物語

  • Photo
    30周年記念最高峰登山は
    「膳棚山」で無事終了
    2018年に創立30周年の節目を迎えた
    「広島勤労者ハイキングクラブ やまぼうし」
    知っている人も知らない人も、「やまぼうし」が皆さんのより身近な存在になるように、現在・過去・未来に分けて、その全貌を紹介しております。

やまぼうし2018(ニゼロイチハチ)

arrow 一覧

幅広い年齢の人たちで、和気あいあいとしたハイキングクラブ 「やまぼうし」
そんな「やまぼうし」の現在の様子を大公開!

 年頭に若木会長からこんなメッセージがありました。
「合言葉は みんなで創るやまぼうし  一人一人が自覚と責任を持った山登りを実践して、やまぼうしを盛り上げてゆきましょう。そしてやまぼうしの30年の歴史を感じて下さい。」

 やまぼうし創立30周年の記念行事として、2017年度に1年間かけて「広島県30市区町の最高峰」を踏破しました。その他にも記念山行や祝賀会が行われました。

【30周年記念行事】 2017年9月9日 牛田山夕暮れ山行

【30周年記念行事】 2018年3月31日 記念祝賀会

 2018年5月には広島県30市区町の最高峰の山行記録、会員のエッセイ、10年間の歩みなどを掲載した「30周年記念誌」(会員専用ページからご覧いただけます)が発行されました。



やまぼうし2013(ニゼロイチサン)

arrow 一覧

幅広い年齢の人たちで、和気あいあいとしたハイキングクラブ 「やまぼうし」
そんな「やまぼうし」の2013年の様子をお伝えします。

【25周年記念行事 第1弾】 2013年3月13日 七星山登山ツアー(台湾)

【25周年記念行事 第2弾】 2013年3月30日 記念講演会(講師:河野千鶴子氏)

【25周年記念行事 第3弾】 2013年5月26日 新入会員歓迎・親睦バスハイク



やまぼうし誕生の秘話

arrow 一覧

温故知新
 現在の「やまぼうし」があるのも、創設に関わった方々の努力や苦労、また、多くの会員や役員の汗と感動と挫折の結晶です。
そこで「やまぼうし」が誕生した30年前を振り返ってみたいと思います。そして、そこには意外な事実が・・・



やまぼうし未来予想図

arrow 一覧

 年代と共に試行錯誤しながら進化し続ける「やまぼうし」。これからの構想や取り組みは・・・  キーワードは2つ

ページトップへ戻る